そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
アットホーム留学

フラッシュボットン!フォニックスの効果!

フォニックスを取り入れ始めると
街中でも英語を探して楽しめます。
そんな中でこんなハプニングが・・・

 

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

 

先日、娘と鎌倉に行きました。
観光客も多く、道を歩いていれば
英語が飛び交っている。

 

そんな街ですが、娘とお店でトイレに
入った際に

 

「flash botton」というサインが
ありました

 

娘は「フラッシュボットン?」と・・

 

フォニックス的に完璧です。
 

”Wow, you are right!
本当だ、「ボットン」になっちゃってるね笑"

 

 

実は本当は

「flush button」が正しいスペル。

 

2箇所も間違いがあります・・・。

 

 

ぜひ、間違いのないものを見たり聞いたり
しながら、学んでいきたいものですが、
こういう公共の場で見かけるスペル間違いは
かなり多い・・・

 

残念だなぁ、と思いながらも

 

娘が(実は漢字も好きなのですが)
英語の「サインを読んでみる」行為を
楽しむ姿、そして

 

フォニックスをやっていることで
本当に少しずつではありますが、
知らない言葉でも声に出して読めるように
なってきているのは

 

嬉しい変化です。

 

 

フォニックスをすれば、発音だけではなくて
単語が読めるようになるし

 

単語が書けるようにもなるからこそ

 

大人が一緒に学ぶといいと思います。

私も一から再度学びました。

 

 

フォニックスをやると

 

triceratops 

 

例えばこの単語を知らなくても読める

 

ようになりますよ!

 

注:カタカナ読みが日本語になっています
ので要注意です。

 

それでは。

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

 

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須