そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
アットホーム留学

アットホーム留学:我が家(マイホーム)スタイル英語フレーズの作り方(1−2)

英語は、文法やフレーズを丸暗記ではなく

リアルに使えて初めて「会話」と
なる
のです。

 

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

アットホーム留学で大事にしていること

 

単語だけで覚えない
フレーズを丸暗記しない

 

「自分なら、我が家でなら、
こんな表現をしている!」と

自分事にして置き換えることで
 

1 実際に使ってみる
2 その言葉について考えてみる

ことができます。

 

今日は1 実際に使ってみる

ところの実践をお伝えします。

 

昨日ご紹介したフレーズ

「制服かけてね」
Please hang up your uniform.

 

まずは慣れるためにこれを真似ます。

 

残念ながら、せっかく真似た表現も、
使う場面がなければ忘れてしまう。
実際に同じような場面でも
とっさに出てこないものです。

 

 

制服を使っていなければ?
かけずに(たとえば)洗うなら?
場所を指定したければ?

 

表現が変わるのです。

 

丸暗記してたら、
応用ができないのです。

 

そこで作ってみるのが

 

「マイホームスタイル」

 

実際日本語でどう伝えているか

 

「制服は居間にかけてね」
「制服はかけてっていつも
 言ってるでしょう?

コートはかけてね」
「制服はかけなさい!

 

 

さまざまな感情と共に、
さまざまな表現が出てくるのです。

 

これを記録しておいて、
英語にしてみる。

 

作ってみたものを

実際話してみる。

 

これを繰り返すことで
活きた英語を実際に話すことが
できるようになります。

 

 

実生活に密着しているので
ママ・パパだけではなく
子どもたちも英語に触れる
チャンス
になるのです。

 

マイホームスタイルの
作り方がわからない、
あってるかがわからない!

 

これを他のママさんたちや私と
共有し、チェックしていけるのが

 

アットホーム留学つうしんこうざの
非公開Facebookグループ
「TALKスペース」

 

 

そして、マキが特別に個別で
心に寄り添って表現の部分まで
「無制限」に添削する
のが
アットホーム留学つうしんこうざの
「インテンシブコース」です。

 

単語だけではなく、
丸暗記のフレーズではなく、

日常生活で実際に使えるフレーズを
自ら考えて、使っていく

 

この流れが、

 

どれほどのパワーを持っているのか
実際アットホーム留学を
取り入れていただくと
わかると思いますよ!

 

明日は、
 

2 その言葉について考えてみる

 

ここの部分をお伝えします。
 

アットホーム留学つうしんこうざ
4月中は無料でお試しいただけます
(インテンシブコースは有料、
15枠限定です)

詳細・お申し込みはこちら
https://at-home-study.com/?0406wp

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)