そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
アットホーム留学

ここ重要!英語教室を選ぶ際の8つポイント【8−6】

【2019年お年玉特別企画】

まだ読み書きができない
主に未就学児のご家庭&

親子プチ英会話を
家庭で取り入れたい方向け

アットホーム留学つうしんこうざ
1月14日まで当月コンテンツ無料↓↓
http://at-home-study.com/orderpage?0108wp

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

今日から仕事開始!
都内に出てまいりましたー

電車の中吊り広告とか
道のポスターを見ると、、

きてるなってわかります。

「英語教育」へのアプローチ・・

予想通り!

メルマガ読者様も
想定内&ポイント掴んでるから
慌てなくても大丈夫ですね♡

 

波にのまれないよう
「冷静にお教室等を選ぶポイント」

 

ポスターや広告での
魅力的な言葉では測れない

 

大事な点・・

近さ、価格など
よく比較される部分以外で
大事なところを

ポイントでお伝えしていきます。

今までのおさらい。

8−1
日本語を理解できる
スタッフ/先生がいるか。
そしてそのスタッフ/先生が
授業や子供の状態を
把握しているかどうか。

 

8−2
少人数制かどうか

8ー3
お教室の時間以外に、
子供に時間の余裕はあるか

8−4
スタッフ/先生から親に
フィードバックがあるか

8−5
家で進捗を確認する
時間が取れるか

今日と明日は
非常にキモの部分です。▼▼

 

 

・子供が目的意識を
持ってやっているか
(小学生以上)

 

友達がやってるから。
通ってた保育園でやってるから。
学童でやってるから。

ありがちな理由ですが
もしこの理由で通ってるなら

目的意識はない・・ですよね?

だとすれば
成果まで期待するのは
難しいです・・。

英語は必須だから。
これも子供がもつ
「目的・目標」では
ありません。

日本は、日本語で会話する
国です。

普段の生活に
英語があるわけではないので

なんのために
英語を学んでるのか
ここに「主体性」がなければ

「英語って、
お教室で使う、
よくわかんない言葉。

教室自体は楽しいけど
だから・・なに?

なくても生活できるけど、
一応時間が割り当てられてるから
その時間は過ごしておこう・・」

 

もしこのような感覚で
毎週時間とお金を使っていたら
耳に、心に届く英語は
「使える」ものには
ならないでしょう。

小学生以上の子どもたちには
目的意識が必要です。

 

未就学の子達には
必ずママが

時間をシェアする
学びを共有する

ことが大事になります。

 

親子で英語を
楽しく学べるようになる

 


これが親子の共通した
目的に繋がって行きます。

そのシェア&共有が
1週間に1度なのか、
毎日作れるのかの違いが


アットホーム留学つうしんこうざ

です。

意識的に取り入れていくだけで
「ママの声」で届く英語は
話す時間=シェアする時間
話す時間=共有する時間

一石二鳥!時間が短縮できて
もっと違う事に
時間を使うことができるように
なりますよ!

 

スクリーンショット 2019-01-08 11.34.38.png

(これは毎月つうしんこうざで
手渡している親子の英語ミッション!
我が家はこれも
親子の時間=英語を楽しむ時間に
なっています)

明日からまたポイントは
増やして行きますね!

 

【2019年お年玉特別企画】

まだ読み書きができない
主に未就学児のご家庭&

親子プチ英会話を
家庭で取り入れたい方向け

アットホーム留学つうしんこうざ
1月14日まで当月コンテンツ無料↓↓
http://at-home-study.com/orderpage?0108wp

 

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

 

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須