そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
アットホーム留学

どっちが大事?英語が「できる」「話せる」?

子どもたちが小さい時から
英語の取り入れ方の
目標・目的一つで
なにをするか
子どもがどうなるかって
大きく変わります。

 

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

 

親子の英会話で
子どもたちの英語力が抜群に伸びる!
「アットホーム留学つうしんこうざ」

今月のコンテンツが
全て無料キャンペーン実施中!!!
詳細・お申込はこちら↓↓
https://at-home-study.com/?1205mm

 

英語を子供にやらせたい。

 

 

こう思うママ・パパは
多いでしょう。

 

 

だけど、正直
この思いだけで
英語をスタートするのは

危険です。

 

 

 

今、子どもたちが
どんな英語学習の段階で
何歳で、、というところも
前提として大事ですが、

 

 

 

「英語の勉強ができる」のと
「英語が話せる」のとは

 

目標目的がまず異なります。
取り入れて行く流れも
異なります。

 

 

アットホーム留学つうしんこうざは

 

英語が好きになる
会話が好きになる
抵抗がなくなる

 

 

英語について考えられる
ようになる

 

 

 

英語が話せるようになる

 

 

 

自ら学べるようになる

 

 

 

英語の勉強「も」できる

 

ようになる

 

 

という流れで
英語を取り入れています。

 

土台作りは
かかせません。

 

 

英語の勉強ができる子を
はじめっから育てる教育では
ありません。

 

 

だから0歳児のママから
スタートできる!

 

ママから子どもに
肉声で声かけするところから
スタートする

 

んです。

 

47298337_910837529121688_8858709625294290944_n (1).jpg

 

我が家も、99%日本語の環境で
少しずつでも

英語を楽しんで、親しんでもらいたくて
アットホーム留学を
小さい頃から取り入れ続けて
います。

 

8歳になった今

 

ゆっくり取り組んできた成果は
確実に出てきています。

 

 

もし、
子供に英語をずっと
好きでいてほしい

 

話せるように、使えるように
なってほしい

 

という想いが
強い方は・・

 

アットホーム留学つうしんこうざで

「親子で」

学べる環境を
まず作ってくださいね。

 

 

 

その優先順位で
動くことが

目先の英語、ではなく
将来の英語・そして子供の未来に
しっかりとした土台を
作ってくれますよ♡

 

 

その代わり・・・

 

英語が好きになる
話せるようになるには

 

相手が必ず必要なので

 

「親子で」学ぶということを
お忘れなく。

 

親子の英会話で
子どもたちの英語力が抜群に伸びる!
「アットホーム留学つうしんこうざ」

今月のコンテンツが
全て無料キャンペーン実施中!!!
詳細・お申込はこちら↓↓
https://at-home-study.com/?1205mm

 

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

 

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須