そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
アットホーム留学

【いよいよ明日からキッズ英語サロン2期スタート】たった10分でこんなに親子で英語を楽しめるんだ!

いよいよ明日から
キッズ英語サロン最新号配信が
スタートします!

 

世界で生き抜く力を身につけよう。
正解よりも!
考えることを「親子で」楽しもう!
 
4技能を超える英語力が身につく!
模範解答のない英語つうしんこうざ
 
アットホーム留学
キッズ英語サロン
 
 
 
 
とにかくね・・・・
 
 
キーワードは
 
 
 
 
 
・1日10分
 
 
・親子で
 
 
・楽しむ
 
 
 
この3つ。
 
 
 
やってることは濃厚だけど
めっちゃシンプルです。
 
 
 
 
 
今日はこの
「親子で」「楽しむ」の
ほんのごくごくごく
一部分をチラ見せ。
 
 
 
 
お勉強モードにせずに
実は大切なものを学べるチャンス。
 
 
 
47360227_909757849229656_7171326247253835776_n (1).jpg
 
(ふざけてません。)
 
 
 
What is elephant?
 
ゾウってなに?
 
 
 
 
さぁこれ答えるの
結構難しいでしょう?
 
 
 
 
 
キッズ英語サロンでは
これに絵をくわえながら
お互いに伝え合うのですが・・
 
 
 
 
 
この写真をね
先日Facebookに載せたら・・・
 
 
 
 
 
「マキ先生のゾウの鼻の
近くにあるものはなんだ?」
 
 
という別のディスカッションが
ヒートアップ。
 
 
 
 
(こういうのも
会話力の一つだけどね♡)
 
 
 
 
 
あの十字の絵はなんだ!?
あれはバナナだ!
 
などと繰り広げられてましたが・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
「それは・・・・」
 
 
 
 
 
と濁し続けてました・・・・
 
 
 
 
 
だって・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
描いたの覚えてない汗汗
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
バナナなんか
描かないなぁと思いながらも
 
 
 
 
 
思い出せない病の自分を
みんなにさらけ出せず・・・
 
 
 
 
 
 
 
Ojojoにこんな質問を
してヒントを得ようと
思ったんです。
 
 
 
 
 
「What do you think this is?」
これなんだと思う?
 
 
 
 
 
そしたらOjojo・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
「え、それ?バッテンだよ!
Ojojoが足したの!」
 
 
 
 
 
 
 
・・・・・・!!!!!!!
 
 
 
 
 
 
 
ふふ。だから
覚えてなかったんだ〜笑
ちょっと安堵。
 
 
 
 
 
 
「Why did you put バッテン here?
なんでバッテンを描いたの?」
 
 
 
 
と聞いたら
 
 
 
 
 
「なぜゾウの鼻は
長くないといけないのか。
短かったらダメなのか。
 
短かったらゾウではないのか?
って思ったから。
 
 
だってママの
 
What is elephant?
 
long noseを持った
animalって
書いてあったでしょ?
 
 
なんでだろう〜って
気になったから
鼻にバッテン描いたの」
 
 
 
とのこと。
 
 
 
 
 
 
超納得。
 
 
 
 
 
 
 
そしてあらためて
親子でこうやって
一つの英単語について

 
語り合える
考え合える

 
環境を作れるって
大事だなぁと思ったんです。
 
 
 
 
 
 
 
なのでバナナでは
ありませーん!!!!!
 
 
 
 
 
 
 
そしてこんなに
楽しい時間に
 
 
 
 
言葉の理解を深める
親子の時間を楽しめる
1つのことについて話し合える
 
 
世界にたった一つの
会話を楽しめる
 
 
 
 
これ。
 
 
 
 
オイシイでしょう?
 
 
 
 
 
 
明日からスタートする
キッズ英語サロン
2ヶ月目のコンテンツの
 
 
ごくごくごく一部です♡
 
 
 
楽しみにしててくださいねー!
 
 
またこちらでも
ご紹介しますが
 
 
 
 
アットホーム留学
キッズ英語サロンについて
詳しく知りたい!

という方は
無料のメールセミナーが
まずはオススメです。
 
 
 
▼▼
 
 
 
 

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

 

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須