そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
生活に活かせる英語・英会話

《質問回答》目の前の広がる感動に「ポン」と英語を置くとは?

目の前の広がる感動に「ポン」と
英語を置くって、たとえばどんな感じですか?

 

という質問にお答えいたします。

 

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

 

今日のメルマガも予約配信。
 

今頃、沖縄から横浜への帰路でしょう。

 

昨日は、アットホーム留学を
家族全員で取り入れてくださっている

素敵なファミリーと共に

 

1日プライベートアットホーム留学を
堪能しました。

 

今、子どもたちが見て、聞いて、
臭って、触っているものに関して

 

ちょっと英語で会話してみる。

もしくは、英語に関する「クイズ」を
出してみる。

 

これが学び方としてはベストです。
五感と連動して記憶されるので
忘れにくいですよ。

 

例えばですが、

昨日は、美ら海水族館で
魚の群れをたくさん見ました。

 

「群れって英語でなんていうかわかる?
How do you say 群れ in English?」

 

家族全員一人ずつ早速答えが飛び交います。

 

group? friends? family? team?

 

Nice ideas! Very close! おしい!

 

You know this word! この単語知ってるよ。

メダカの◯◯◯って言うよね・・・?

 

あ!!!! school!!!!

 

そう!正解〜!

school of fish で魚の群れだよ!

 

と伝えると・・

ママ・パパさんもおもわずにっこり。

子どもたちはものすっごい笑顔になって、

 

その後魚の群れを見つけるたびに

 

あ、school of fish! 

あ、school of fish! 

 

と、使いまくるのです。

 

忘れることはないと思います。

 

別に知らなくてもいい表現かも
しれませんが、

 

その場の感動から英語を学ぶって
ものすごく効果的で、

 

 

こういう表現を知っているのは

 

知性(知的センス)として
活かされていきます。

 

その後子どもたちは英単語を並べながら
会話しようとトライし続けていました。

 

 

すべてを英語の質問で考えると
ハードルが高くても、

 

英単語の質問を日本語でするなら
できることが増えると思いませんか?

 

 

できることからスタートしてみましょう!

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

 

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須