そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
アットホーム留学

【オススメ】英語の先生を選ぶときのポイントとは?

英語の先生方は、おそらく皆さん
「英語」には長けています。

だからこそ、この先生!と選ぶ際には
英語以外に見るポイントがあるのです。

 

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

 

昨晩のメルマガでもお伝えしました通り、
昨日は娘の保育園行事で、
2000人が集う体育イベント。

 

運動不足の私にとっては、
かなり過酷ではありましたが、

 

何より、娘との時間が楽しく、嬉しく、
体を動かすことへの喜びを
存分に堪能しました。

 

 

一つ、避けて通れなかったのが・・やはり

「肩車」

音楽に合わせて、あれよあれよとみんな
親子や先生とのペアで肩車。

 

私は、、、、

 

できませんでした。

 

あたりを見渡しても、
やっていなかったペアは、あと1組だけ。

 

そんな時、

 

「できなくてごめんね」ではなく

 

「できなくなるくらい、大きく成長してくれて
 

ありがとう

 

そして、おんぶをしながら

 

「こっちの方が顔が近いね」

 

と娘でクスクス笑いながら話しました。

 

 

娘も、肩車してもらえなかった、という
意識なんかみじんもなく、

 

「本当だね、Happyだね、luckyだね。
じゃあ、飛び跳ねてみて!」

 

と楽しげでした。

 

できる限り、飛び跳ねてあげました!!

 

「sorry」ではなく「happy」

 

こういう気持ちで子育てしてたら

私自身もすごくになるし、

娘との関係も良くなるし、

 

娘のやさしい心も育まれると
思うのです。

 

 

本題に戻りますが、

 

英語など、お稽古事の先生を選ぶ際には、
その道でプロ、という人が
ほとんどです。

 

じゃあ、誰でもいいのかといったら
そうではないです・・よね。

 

その中で、

 

例えば「子育て中」とか、

今の境遇を理解しあえて、

その分野からも何か学べそうな先生を選ぶと

 

授業以外からも学ぶ事が多いし、
悩みや大変さも理解してもらいやすい
思いますよ。

 

 

私は、現在子育て真っ只中。
試行錯誤しながらも、

我が子と共に成長してきた、その記録が
アットホーム留学です。

 

子育て英会話を親子で学べる通信講座
「アットホーム留学つうしんこうざ」

 

ママ・パパの心がになるような、そして
心優しい子どもたちが育つようなフレーズ、

 

だけど、どなたでも取り入れていただける
くらい、シンプルで簡単なものを
マキが厳選してお届けしています。

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)