親子の会話で子どもたちの英語力がぐんとあがる!まったく新しい英語楽習

menu

そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!

 

これからは
英語を学ぶんじゃなくって
英語で学ぶ時代。

アットホーム留学は
伝えたいメッセージが、想いがある。
中身のある子どもたちを
(英)会話で育んで行きます。

 

 

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

 

昨日は、しつもん力セミナーでした。

やっぱり・・・楽しい。深い・・。

 

IMG_9325.JPG

 

あれ、でも・・この先生は・・

 

マキじゃないぞ!!!!!!!!!!!

 

 

昨日はまさかの・・・・
先生交代!?!?!?!?

ハイジャック!!

 

ふふ、5分程度、
通訳経験おありの
アットホーム留学ティーチャー
ともこ先生からの
英語アドバイスが♡

 

(ともこ先生、プチデビュー
おめでとう♡)

 

ものすっごく濃厚な時間でした。

 

こうやってティーチャーたちが
自分のもつ個性や能力を発揮して
ママたちに、子どもたちに
幸せな英会話を
届けていけるって

 

本当に嬉しいなぁと思います。

 

そんなともこ先生自身も
しつもん力セミナーを受講して

超高速ジェットコースターのように
感情の変化があった方。

 

自分の子供との英会話は
スキル的には不自由ない、
だけど「会話」になってなかった。

 

そこから
どう変化したか、も
受講生の方々にメッセージを
届けてくださり・・・

 

本当に

 

アットホーム留学ティーチャーたちの
心と、親子の会話の変化成長
嬉しくて仕方ありません。

 

IMG_9333.jpg

 

お昼の時間も
井戸端会議ではなく・・

インドネシアの文化&教育事情
インターとバイリンガルスクールの
大きな違い
など、

 

ものすっごく貴重な情報を
アットホーム留学ティーチャー
Emily先生から♡

 

これもまた、
ティーチャーとしての意識が
ものすごくみんな高まってきて

 

「伝えたい」
「知ってもらいたい」
「幸せになってほしい」

というメッセージの現れ。

 

 

英語の技術とか文法を
教える先生は
わんさかいます。

点数アップにフォーカスしている
先生もいるでしょう。

 

ネイティブの先生なら
発音とか完璧に学べますしね。

 

文法書とか教材は
巷に、選べないほど
たくさんあります。

 

 

 

だけどアットホーム留学。

 

技術を教えるだけのティーチャーを
育てていくのではありません。

 

この先生からしか学べない!
という先生の
「個性」も「カラー」も
「人柄」も大事にしつつ

目線は、

 

英語の勉強より

英語を通じて、

英語「で」
「なにを」伝えられる

子どもたちに
成長してほしいか

 

という「中身のある子供達」を
育んでいくために

ママたちに学んでいただきたい
(英)会話を伝える

 

活動を行なっています。

本当に幸せを手渡せるシゴトだし、

何より、自分自身が
親子の会話を通じて
自分の子どもたちも
「伝えたいメッセージ」を
しっかりもち、伝えられるように
なっていくから

一石二鳥以上、なんですよね♡

 

 

そんな
アットホーム留学ティーチャーに
興味がある方は・・

 

明日からの無料メールセミナーに
必ずご登録くださいませ。

 

そのセミナー内でしか
詳細はお伝えしませんので
お見逃しなく。

━★☆★・・‥…―━━━━━━━━
アットホーム留の最新情報をGETしたい!
アットホーム留学そのものを知りたい!
普段の親子の会話英語を取り入れたい!
という方は、今すぐ 無料「音声」
メルマガにご登録ください。
メルマガ
(ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので
パソコンのアドレスをおすすめいたします。) 

関連記事

全国からお越しいただいてます!!もう迷わない!!子どもたちの英語力が伸びる方法&具体策がわかる!【アットホーム留学個別相談】

32a7e80effeae3281404f64bd2d1915b-e1490654120571

アットホーム留学に出会った「感動」の声

【無料】親子で歌うかんたん英語歌「アットホームソングス」

14000ダウンロード突破!
大人気アットホームソングス現在全6曲!
今なら無料ダウンロードできます。
詳細はコチラ
スクリーンショット 2016-02-06 15.17.51

《期間限定!無料プレゼント!》たった1語から親子英会話ができる! 1単語フレーズ100

bnr_TextMoviePresent_292x232

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」