そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
アットホーム留学

そうだったのか!Splatoonで英語を学ぼう!

子どもの興味に寄り添ってたら
いつのまにか英語の魅力にはまった♡

 

 

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

 

現在アイデア力セミナーご受講の
Mさん。

 

昨日、Zoomでセミナーでした!
(対面に来れないメンバーのための
特別セミナー♡)

スクリーンショット 2018-03-05 11.35.24.png

 

Mさん・・・・・

 

しつもん力セミナー参加前

 

「息子への寄り添い方」がわからない
「英語が苦手」で悩んでましたが

 

しつもん力→アイデア力と
学んできて、

 

メキメキと変化!

 

昨日のZoomではなんと・・・

 

息子くんが今はまっているゲーム
Splatoonの言葉の由来に注目!!!!

 

1424.q95.w845.ttl604800.headercache300.jpg

(写真元:任天堂より)

 

「マキ先生。

splatは液体とかがパシャって
なる音のことで、

platoonは歩兵とか小隊のことで

 

その2つの造語で

Splatoonだったんです!!!!」

 

と。

 

オォォォォッォォぉぉぉぉぉl!!!

 

 

 

いやはや、英語が苦手。
息子に寄り添えないと
言ってた人は何処へやら・・・。

 

 

 

私自身も、

 

 

splatはイメージできてましたが
platoonは全く想定外!!!!

 

話を聞いてすぐに、
私の頭の中は

 

splat=

Screen-Shot-2013-11-03-at-10.28.48-AM.png

 

そして、あの映画!!!!

プラトーン!!!

platoon-one-sheet.jpg

(写真元:Dramatica)

が、これになるんだ!!!

 

1424.q95.w845.ttl604800.headercache300.jpg

 

がぐるぐるぐるッと・・・

 

そうか!なるほど!!!Interesting!!!!!!

 

知識が繋がっていく瞬間を
味わいました。(個人的に♡)

 

 

すごいよね!

 

息子さんの好きに
寄り添わなければ
気づかなかった事実。

 

しかもここからのMさんが
面白い!

 

 

そしたら英語の単語の繋がりに
興味を持ってしまった笑

 

 

そして、音が同じなのに
違うスペルと意味になる英語にも
興味を持った!!!

 

たとえば

Great!(素晴らしい!)と

Grate 大根とかをおろす

が同じ!とか。

 

ふふふ。

 

 

よかったよかった♡

 

 

以前も受講生でいたんです。

 

 

英語大の苦手!
息子の好きに寄り添うのも
難しい・・

 

 

って言ってたのに、、

 

息子くんの好きな昆虫を調べてたら

 

「マキ先生!

ちょっとすごい!

アメリカ英語とイギリス英語って
こんなに違うんだ♡

 

アメリカではてんとう虫は
ladybugなのに

イギリスではladybirdですって♡」

 

ここから彼女はしばらく
アメリカ英語とイギリス英語の違いに
魅了されていきました・・。

 

 

きっかけは・・・

 

子供にとにかく寄り添うこと。

 

教えないことをテーマに
自ら調べて考えてみることを
ママたちもやってみることで

 

本当に欲しかった情報以外にも
新たに出会えるチャンスができたり

 

結果的にものすっごく子供との
関係が豊かになったり・・・

 

 

これぞアットホーム留学だなぁと
心から嬉しく思うのです。

 

 

ゲームばっかりして!!!!!

昆虫ばっかりに意識が向いて!!!

外遊びばっかりして!!!

 

る間に、子どもたちは
ぐんぐんと成長しているし、
色々と、大人が想像する以上に
学んでいるからこそ

 

そこに寄り添ってみれば
私たちにも新たな発見が
あるんですよね♡

 

 

そんなしつもん力セミナー&
アイデア力セミナー

受けたい・・ですよね!

 

確実に変化しますよー!

 

 

子どもたちの英語力に限らず、

親子の英語への意識が、
親子の関係そのものが・・・

ガラッと変わります!

 

 

気になるかたはこちら↓↓

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

 

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須