そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
アットホーム留学

英語の学びにおいて、「◯◯」を軽んじてはいけません!!!

BとVの違い、日本人にとって難しいと
言われていますが、口の形を覚えれば
「まったく違う」ことがわかりますよ。

 

 

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

 

親子で自宅で学べる子育て英会話!
アットホーム留学つうしんこうざ

8月のコンテンツ、ご覧になりましたか?
まだの方はこちら
%%%_LINK_5002_%%%

 

今月お申し込みの方への特典は、、、
「夏に使える英単語A-Z」

 

花火、お休み、スイカ、
海(海岸)、サングラス・・・
って英語で何て言うの?

8月14日までにお申込みの方に、

夏本番!夏に使える
・単語テキストとその動画
・サンプルフレーズとその動画

をプレゼントします!!!

 

軽んじてはいけないもの・・・それは、

 

発音 です。

 

先日は、「F」と「H」の発音について
お伝えしましたが、

今日は「B」と「V」の違い。

 

「F」と同じ口の形で
音がでるのが「V」

そして日本語のバビブベボに近いのが「B」

 

(言葉で説明しても理解するのは難しいですが)
口の形を学ばないと発音できません。

 

大学で渡米した直後、

「V」anillaアイスクリームを頼んで
「B」ananaが出てきた。

 

しかも悔しくて3日連続買いに行って
3日連続同じ結果だった。

 

渡米直後から、発音の洗礼
受けた感じでした。

 

今思うと、Bの発音とVの発音は
明らかに違います。

 

バニラ=「B」anilla 

というと、バナナとイントネーションが
似ているので

そう勘違いされても仕方がない・・・

 

よくある発音の教材等では

BはBall とかBear

VはViolinとかですが、

 

もっと、身近な単語で、
今、夏に使える英単語で学べたら

 

すぐに練習できますね!

 

「B」も「V」も
よく使う単語で、

 

 

文字ではなく動画で口の形を確かめながら

 

練習して、すぐに実践できる!

 

これ、一番効率的だと思うのです。

 

 

英語の発音は、口の形で決まります。

 

形を理解していないと
しっかりとした発音はできません。

 

今回つうしんこうざへ14日までに
お申し込みの方にプレゼントする

「夏に使える英単語A-Z」

は、単語の動画も、単語を使った
英語フレーズ動画もプレゼントいたします。

 

ぜひこの機会にGETしてくださいね!

 

その他、入学得点には
親子で楽しく学ぶ発音動画も
ついてきますよ!

 

親子で自宅で学べる子育て英会話
アットホーム留学つうしんこうざ
8月は
夏休みに”外出先で”使える英語フレーズ!
%%%_LINK_5002_%%%

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

 

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須