そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
ゆとり英語サロンの感想

【重要】アットホーム留学体験で学んだこと

親が意識するだけで、子供たちと
たくさん英語で会話できるように
なると痛感しました。

アットホーム留学プロデューサー

サンシャインマキです。

八王子にて、出張ゆとりサロンを開催し、
アットホーム留学を13組の親子に体験して
いただきました。

 

すでに英会話教室に通っているお子さまも多く、
ジャンプしながらABCの歌を歌い始めたり、

My name is~って積極的に話しかけてきてくれたり、

 

やっぱり多言語を話すようになると、
心もオープンになる
のでしょうか。

初めて会うのに、とっても和やかでした。

とても印象的だったのは、

・兄弟参加の場合、上のお子様が上手に
下のお子様をフォローしていたこと。

そして

・パパ様の参加率が非常に高かったこと。

 

家族でアットホーム留学を体験する、という
まさに最適な状態でした。

 

マンションのラウンジを借りて下さり、
そこにレジャーシートを敷いてスタート!

ピクニックに行こう! Let’s go on a picnic!

 

まずはそこで食べるハンバーガーを
作る作業から☆

出来上がりの写真を見ながら
「What is this?」

「This is “cheese”」

「What color?」

「Let’s color “cheese” yellow」

などといい、

具を塗ってもらった後に、

「Let’s cut them!」

切ってもらいました。

 

途中即席の歌を歌いながら
家族みんなでシートの上で作業。

 

「次は何?」「What’s next?」

みんなで立ち上がって

Walking walking~と歩きながら
身体を動かしました。

みんなの表情が生き生き。

 

ママパパも一緒にくるくる回って
その後座って食べてみました。

 

じゃあ、ピクニック先で遊ぼう!
ということで、恒例のバルーン(風船)遊び!

 

音を出して遊び・・・。

最後に、疲れた体を、絵本2冊読みながら
休んでもらって終わりました。

 

絵本の時の子供たちの目線は・・・

絵本+ 私の口!

 

ケラケラ笑って反応しながらも、
私の口を真剣に見て、どういう動きをしているのか
じっくり観察。

 

自然とこうやって発音を学んでいくのだな・・・と
実感しました。

 

ママパパさんたちからもたくさん質問が出て、
お伝えしたことは

 

・使い回しができるようなシンプルな表現を
たくさん覚えることが大切

・考えすぎて難しくしなくても、実は簡単に伝わる
表現がたくさんあること

そして、

「英語で質問」ができれば、会話になって
弾んでいくということ

 

いっぱい書いてくださった感想の中でも、
特に皆さんとシェアしたいものを
ここでは簡単にご紹介します。

 

「私たちはネイティブではない、だから
間違ってもいいんだって感じた」

「親が意識するだけで、子供たちと
たくさん英語で会話できるようになる」

 

「他の子と比べず、子どものペースを尊重したい」

 

「マキ先生が子どものテンションになってた、
すごい参考になった。」

 

「音に意識をすることの大切さがよくわかった」

 

ありがとうございます!

そうなんです。
 

完璧を求めず、子供たちと共に
「学ぶ」姿勢をもちながら、
英語に触れていく、これがとっても大事です。

 

そして、お友達や他の家族と一緒に学ぶことも
とってもとっても素晴らしいし、

そういう機会はコミュニケーションを学ぶ以上
絶対に必要ですが、

同時に、各家族、必要なこと、やりたいこと、
集中したいこと、レベル・・・

 

全て、異なります。

なので一番いいのは、

 

家族単位で学ぶということ。

 

これからもアットホーム留学の必要性を
伝えて参ります。

 

最後に、今回ママさんたちから要望の多かった、
「質問」の形。5W1Hについて。

メルマガ読者様の中には、おさらいの方も
いらっしゃいますが、重要なので簡単に。

 

~5W1Hとは~

When, Where, Who, Why, What How
(これにWhoseやWhichを入れることがあります)

基本はこれで質問を作ります。

When is your birthday? 誕生日は「いつ」
Where is your pen? ペンは「どこ」
Who is he? 彼は「だれ」
Why are you happy? 「なんで」幸せなの?
What is this? これは「なに」
How is he? かれは「どう」

 

これが基本です、これを様々な形に変え、
表現していくのです。

 

自分の生活に置き換えて、
是非文章作ってみましょう。

 

 

アットホーム留学つうしんこうざ

通信講座と言うより「通『心』講座」。
英語の勉強という時間を作る以上に、
英語が体に、耳に、心に浸透していくような
英語フレーズを親子で学んでいただきます。
「心」が通う、気持ちが伝わるようになる。
そんな時間を大切にしてみませんか?

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

 

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須