そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
アットホーム留学

【アットホーム留学つうしんこうざ生の声】プレスクールに行かせるだけでは英語は学べない。

どれだけ外で、学校で、お教室で
英語を取り入れてたとしても、
やっぱり家庭でのフォローが
とっても大事!
今日は、
アットホーム留学つうしんこうざ生から
届いたメッセージをご紹介します。

 

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

 

親子の英会話で
子どもたちの英語力が抜群に伸びる!
「アットホーム留学つうしんこうざ」

 

9月号!現在コンテンツ全て
無料キャンペーン実施中!!!
14日まで!お急ぎください〜
詳細・お申込はこちら↓↓
https://at-home-study.com/?0910mm

 

アットホーム留学つうしんこうざ生
川崎在住のEさん(5歳男の子のママ)

 

彼女から届いたメッセージを
ご紹介します。

 

「こんにちは!
いつもメルマガ、FB拝見しております。

つうしんこうざの9月コンテンツも
プリントアウトをしました。

本日メッセージしましたのは、
最近思ったこと、
これまでやってきたことが
正しかったことを実感し、
お伝えしたくなってご連絡しました。

息子(5歳)も
プリスクールに通い3年目、
残すところ半年となりました。

人数が少ないのでいわゆる
年中、年長さんは合同クラスで
日々過ごしているのですが、

年中さんご家族がこの夏、
他のインターナショナルへ
転園をされました。

 

理由は

「ここに通い続けていても
英語が話せるように
ならなさそうだから」とのこと。

 

同じ半日保育で、
日本人家庭の子でも
英語を話せるようになっている子も
いる中で、
そういう理由を掲げて
転園を選ぶことに驚きました。

 

我が家も、預ける時間も半日、
夫婦ともに英語は海外旅行レベル、
でも息子がここまで
話せるようになれたのは、

 

「英語習得をスクール任せ」に
していないからと自負しています。

 

息子だけが学べばいいと思って
プリスクールに入れた訳ではなく、

 

一緒に学ぶつもりで
日々の生活の中に
英語✖◯◯を見つけては、
ちょこちょこ使って、
記録しての積み重ね。

 

私はこれまで子育てに関して
年配者から批判を受けたことも
たくさんありましたが、
自分を信じて、息子を信じて、
ここまでやってきたことは
間違っていなかったなと実感しました。

どうしてもマキ先生にお伝えしたいと
思いました。

つうしんこうざも
マイペースにトライしていきます!」

 

↑↑

 

スクリーンショット 2018-09-10 9.26.25.png

ありがとうございます!

 

本当に、家でのサポート
そして家での理解ということが
子供の成長(言語含めて)に
大きな影響を与えてしまうんですよね。

 

転園されたお子様は
お友達もたくさんいたことでしょう。

 

こどものためとはいえ、
転園を希望、決断、実行するのは
大人なんですよね・・・

 

次でもまた学校に頼りっきりに
なってしまうと、
その子の成長(言語含め)が
見えずにすぎてしまう・・

 

 

自分の子供の成長は
誰よりも把握していたい!

 

 

英語のお勉強は
プロに任せていいでしょう。

 

だけど英語を
好きになれる環境

英語を一緒に学びあえる環境

英語の学びの成長を
共に確認しあえる環境

 

 

家にあるか、ないか。

 

これが、子供の伸びを
大きく左右してきますよ。

 

 

その土台づくりに
アットホーム留学つうしんこうざは
オススメです!

 

親子で英会話
ぜひ取り組んでみてくださいね。

親子の英会話で
子どもたちの英語力が抜群に伸びる!
「アットホーム留学つうしんこうざ」

 

9月号!現在コンテンツ全て
無料キャンペーン実施中!!!
14日まで!お急ぎください〜
詳細・お申込はこちら↓↓
https://at-home-study.com/?0910mm

 

 

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

 

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須