そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
アットホーム留学

子供の英語力を圧倒的に伸ばすには「◯◯◯」を増やすこと!

子供の英語力と「考える力」が
圧倒的に伸びるには
会話の往復が絶対的に効果的です。

こんばんは!
アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

昨日、娘とサッカー観戦に
行ってまいりました。

 

娘にとっては3度目の観戦。
 

25000人満員のスタジアムに
好奇心が相当刺激されたよう。

 

とにかく「しつもん」の嵐。

目の前に座っていたおじちゃんが

 

「お嬢ちゃん面白いとこ見てるね〜
ゴール見落としちゃうよ」

 

ゴール前の席を陣取っていたのに、
見事に1ゴール目を見逃して
おじちゃんも一緒に大爆笑。

 

飛んだり吠えたりしている中でも
和やかな時間でした。

今回の観戦の時も感じましたが、
 

子供の英語力と「考える力」が
圧倒的に伸びるには

 

会話の往復が絶対的に効果的です。

 

(観戦前に近くの女性が食べてたもの)

1ママ、What is this?これなあに?
 
 What do you think? なんだと思う?

2Mmm.. potatoes?
 
 Good try. ヒントはね・・10 legs.

3Oh!!!! イカソーメン!
 
 BINGO!! よく知ってるねイカソーメン笑

 

 

(主審と副審の服の色について)

1ママ、Whyなんであの人黄色い服なの?
 
 Good question. なんでだと思う?
 What do you think?

2Mmm. No team members? 
 チームの人じゃないから?
 
 I see. Good guess! What does he do?
 何する人かな?

3Mmm. ピーって笛吹いたり旗する人!
 See? Look look! (ね、見てみて!)
 
 Excellent! Then, why yellow?
 じゃあ、何で黄色だと思う?

4見やすいから?
 
 I think so, too! ママもそう思う〜♪

 

 

1つ目の会話は3往復、
2つ目の会話は4往復。

 

難しい英語表現は使っていなくて
 

この表現は全て

 

アットホーム留学つうしんこうざで
学べるものです。

 

そこに

 

子供が自分で(正解不正解は別として)
答えを導けるような流れを作る

 

会話のクロージングを大切にする
 

 

ことに意識を向けてあげるだけで

 

圧倒的に英語力も考える力も
生まれてきます。

 

話したい内容だからこそ
知りたい内容だからこそ

 

 

子どもたちも一生懸命話そう、聞こう
理解しようとしています。

 

そこにちょっと英語を入れてあげる。

 

このちょっとの行為が

 

子どもたちの将来を変えるなーと
感じます。

 

 

こういう英語の表現を学んでみたい!
親子で使ってみたい!
表現だけではなくて
実際の使い方や取り入れ方も
学びたい!

 

という方は、

 

アットホーム留学つうしんこうざで
学んでいただけます。

 

ちなみに、昨日の近くのおじちゃんは

「英語もできていいねー!」

 

と一言添えてくれました。

 

こうやって褒めてくれる、
認めてくれる一言って
やっぱりもらえたら嬉しいものだな・・と
感じました。

 

 

英語を外で話すのが変、な社会ではなくて
自然な社会になるといいですね。

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)