そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
教育について(Education)

親の価値観

親育
  • 小さい子供の意見を、大人はどこまで聞き入れているのでしょうか?

意見とは、言葉になる意見もあれば、態度や表情にしかあらわされない意見もたくさんあります。

言葉にできない理由には、まだどう表現していいかわからない、というところもありますが、中には

  • 言っても言い返される
  • 言ったら怒られる

などの強迫観念があり、言いたいのに言えないこともしばしば。

「言いたいことがあるならきちんと言いなさい」といいつつ、いざ子供が正直に話すと、頭っからそれを否定したりしていませんか?

大人の価値観をおしつけられ、その後なお、自分で一生懸命訴えて軌道修正しようとしていても、届かない。それどころか、

  • わがまま
  • 親の言うことをきかない悪い子

などのレッテルを貼られてしまう。これでは、子供は

  • 先に行けません。
  • 自分らしく生きることができません。
  • こうしなきゃ、ああしなきゃ、という中で生きていくことになり、それが今後の世代にも連鎖されていってしまいます。

 

もっと、子供の声に耳を傾けましょう。正直な子供たちは、いろいろな形で発信していますよ!

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

 

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須