そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
アットホーム留学つうしんこうざ

<夏休み先取り大特集>英語のワンポイントレッスン付!超多忙なワーキングママから英語で学ぶ、時間管理の9つのテクニック【その1】

時間管理 英語

<夏休み先取り大特集>超多忙なワーキングママから英語で学ぶ、
時間管理の9つのテクニック〜【その1】〜

ママ・パパが先生に。
子どもたちの「やさしいこころ」と
英語の「たのしさ」を育む
日本で初めての英語楽習
アットホーム留学プロデューサー

サンシャインマキです。

 

時間管理のテクニック【その1】

目標を立てる

Make a plan.

当たり前に聞こえますが、
2つの大事なポイントがあります。

時間管理 英語

1:計画に終わらず、目標にすること。

この英語、よく「計画を立てる」と
訳されると思います。

だけど、私はあえて常日頃から行う

「Plan(計画)」に

「Goal(目標)」を加えて
行うことを意識しています。

 

Planといっても、たくさん実はあるのです。

Daily plan, Weekly plan,
Monthly plan, Yearly plan..

(lyと後ろにつくことで「〜の」という意味になります)

どれもとってもとっても大切で、
私は全て意識していますが、

こと「時間管理」で一番大切なのはやっぱり

Daily plan (日々の計画と目標設定)

一日をどう過ごすかをきちんと計画、
目標を立てる
ことで、

有意義な時間を過ごすことが可能になります。

時間管理 英語

2:英語では
単数のMake a planと
複数のMake plansの考え方があります。


日本語だと同じになってしまっているのですが、

全く意味が異なるのです。

時間管理の時は、

「単数」で考えることをオススメします。

理由は、すごく単純なんですが、
3つあります。

1、いっぱいより1つの方が
達成しやすいイメージあるから。

ずばり「一日まとめて一目標」

 

2、さきほどお伝えした様々なplanを、
まとめた時に

Make plansを使いたいから。

3、最後の理由は、「音」にあります。
(感性の部分になるので、
365日メルマガ読者様に
特別お伝えしたいと思います Vol.152)

 

次回は、時間管理テクニック
【その2】優先順位を決める

実際にどうやって「目標を立てる」のかに
触れていきましょう。

 

子育て英会話を学べる通信講座
「アットホーム留学つうしんこうざ」では、
英語を学びながら、時間管理や環境の整え方、
家族の絆の深め方も学べます。 

 

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

 

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須