そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
マキ流子育て

日常生活の中で親子英会話:英語で「お皿を洗う」って何て言うの?

英語通信講座

子供たちが苦手意識を持たずに
英語に触れる機会を増やすなら、
日常生活の中で、親子で英会話を
少しずつ取り入れていく

のが一番自然で、効果的で、経済的です!

 

お手伝いしてもらうときにも使える
「お皿を洗う」から

親子英会話を考えてみましょう!

 

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

「Can you wash the dishes?お皿洗ってくれる?」

こんな形で、家事をお願いすることもできるし

「Let’s clean up the dishes. お皿片付けようか!」

と、ちょっと表現を変えて
一緒に家事をやろう!と伝えることもできます。

 

washは水で洗う、 という表現になりますし
clean upは片付ける、という意味になります。

両方とも、お皿洗いの場面「以外」でも
使えますね!

英語通信講座

例えば・・

Please wash your hands. 手を洗ってね。

Please clean up the table. テーブルを片付けてね。

 

覚えた単語やフレーズを、
他の場面で置き換えて使ってみると

語彙や、表現力が一気に増します!

 

ちなみに、家事はママがするものでは
ありません。

家族で一緒に行うものという意識を
子供達が小さい頃から持ってもらえるような
接し方を心がけたいですね!

そうやって家事を分担しながらアットホーム留学ができたら

・時間も共有できる
・手伝う意識を育める

・英語の勉強ができる

一石二鳥以上の価値に変わります。

 

​日常の親子の会話から
子供たちの英語力は抜群にアップする!
 
毎日のフレーズを学びたい方は↓↓↓

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

 

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須