そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
感性について(Sense)

一番見落としがちだった!プレゼントの表現方法 〜クリスマスまでに覚えたい、美しい英語表現①−3〜

クリスマスの英語

実際に、

(Here is a) present for you.

という場面を考えましょう。実は一番「美しさ」が問われる部分です。

①名前

Here is〜 の前に、必ず「名前」をつける

Aya, here is a present for you.

②両手で渡す

なぜか片手で渡す人・・・多いですね。

もらう側になってみてください。
絶対に、絶対に、、片手より両手の方が嬉しいですね。

「美意識」と「相手への思いやり」を忘れずに。

③互いに目を見る

プレゼントがあっても、行為は人から人へ。

渡す側も、もらう側も、プレゼントにばかり目がいきすぎる傾向に。

もし、もらう側が目を見て受け取らなければ、

見てもらうまで手を離さない!!!

くらいでもいいです。

目を見て笑顔で渡しましょう★

クリスマスの英語

名前を呼ぶ➡両手で➡目をみて、

Aya, here is a present for you.

と言えば完璧です★

言葉は一言一言、大切に!

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

 

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須