推薦文ー小宇佐 拓宏様ー

名称未設定-300x300

バイラルメイクプロデューサー
小宇佐 拓宏様

受験のために英語を学ぶ。
高得点を取るために英語を学ぶ。
就職のために英語を学ぶ。

そんな時代はもう終わりました。
そもそも英語は、コミュニケーションの手段です。

 

グーグル翻訳で、 瞬時に翻訳ができてしまう時代。

 

これからの時代に求められる英語は、
「上手に話すテクニック」ではなく、
「相手を想いやる感性」です。

「何を行うのかではなく、何を想って行うのか」
英語を身につけるために、 英語を学ぶのではなく、
「やさしいこころ」をもって、
あったかく関われる人になるために、 英語を楽しむ。

こんな人が重宝される時代がきています。

 

この時代変容に合った、
感性を磨くためのまったく新しい楽習方法が、

 

ママ・パパが先生に。
子どもたちの「やさしいこころ」と 英語の「たのしさ」を育む
あたらしい楽習 「アットホーム留学」 です。

 

自信をもってオススメいたします。