こうざへのお申し込みはこちら

2018年10月(No.31)に取り上げる
アットホーム留学つうしんこうざのテーマ

子どもたちの「できる!」がちょびっとずつ増えるCan you?


 

Can you~?
できるかな?

という目線で質問することで
こどもたちの
できること&やる気に響く
声かけを意識していきましょう。

家での親子英会話は、親から子供への最高の贈り物

国語は教科として学ぶけれど、
会話は教科として学べません。

母語でも、英語でも

会話は、会話からしか
学べないんです。

 

だけどこれからの時代

コミュニケーション力
英語力
思考力

この力が欠かせなくなってきます。


実は「会話」って
この力全てを左右するくらい
大切な存在。

 

 

だからこそ、
アットホーム留学で厳選した
親子英会話のフレーズ
思考力を育てるミッション等を

 

自宅でできる環境を
作ってあげて
親子の英会話から
力を伸ばせることって

 

親から子どもへの最高の贈り物。

これからの時代を

生き抜くために必要な力

だけど

学校、塾、教室では学べない。

だからこそ今、
自宅で意識して取り入れて行きましょう。

 

こうざへのお申し込みはこちら

つうしんこうざの中身をチラ見せ!

たった7つのフレーズで
毎日の親子の英会話に無限に広がる!
『つうしんこうざテキスト』

↑こんなテキストが
PDFのデータで届きます。
スマホがあれば大丈夫!

 

 

↑忙しいママでも、
スキマ時間に、スマホ1本
学べます

音声もお届けしているので
テキストと一緒にからも学べます!

ミッション インポッシブル?!
子供たちに大人気!
親子で遊びながら英語力が高まる
『アットホームミッション』

↑親子で英会話しながら
体験体感を増やす

What なんだ?
Why なんでだ?
How どうやるんだ?

と考えるきっかけを
増やすミッション!

毎月形を変えてお届けします。

 

 ↑成功するしない、ではなく
どれだけ親子の英会話を
What, Why, Howを
楽しめたか!を競います。
優勝者には、その
ミッション記録の4コマ漫画
プレゼント!

アドリブ満載!?
マキ親子と動画で楽しむ
『アットホームフォニックス』

フォニックス

↑英語は、まず「音」から!
アドリブ満載!
親子で「英語の音」を頼りに
フォニックスを楽しむ動画を配信

 

他にも楽しいコンテンツがいっぱい!

アットホーム留学は、
ママが自宅で取り入れられて、

子供たちが、
ママと英語で会話するって「楽しい」
からはじまる

コンテンツをご用意していきます。

膨大な単語を覚える。
単調な文法を暗記する。
非現実な英文を学ぶ。

ではなく、

親子で!どこででも!
楽しく続けられる!

それが
「アットホーム留学つうしんこうざ」です!

 

親子で!どこででも!
楽しく続けられる!
アットホーム留学つうしんこうざ

 

こうざへのお申し込みはこちら

受講生喜びの声

 

Kaori Niinumaさん
(東京:4歳・3歳男の子のママ)

リアルだからとても勉強になります。
TALKスペースは
勉強し続けるための
原動力になっています。

マキ先生へ:つうしんこうざだけどいつも
そばにいてくれるようなでっかい愛で
包んでくれてありがとうございます♡

 感想全文はこちら

瀬見 麻友子さん
(中国:4歳の男の子のママ)
日常生活で使う頻度が高く、
短いものに絞られているので、
取り入れやすいです!また、
すべてWEB配信なので、

遠方の方も助かると思います。
私もいま中国在住なので、
送料がかからず、また
届かない!ということが
ないのが良いです。

 感想全文はこちら

 

須藤明美さん
(杉並区:2歳女の子のママ
子供の行動に注意深くなりました!
私が誉め上手になってきました!

誉めるのが照れくさかった私でも
今では Bravo!やMarvelous!は

サラッと普通に言えるようになりました。
子どもとの関係も良くなりました!

 感想全文はこちら

塩原彩子さん
甲信越:10歳女の子、4歳男の子のママ)
日常に英語があることが
普通になってきました!

書き始めたら止まらない程、
小さな変化が沢山ありました。
私も”英会話をしなきゃ”という思いから、

”今日はどんな英語を話して
ビックリさせよう”と

楽しめるようになりました。
マキ先生へ:日常に英語があることが
普通になってきたのも、子供に寄り添い、
日々を楽しめるようになったのも
マキさんのお陰です。
本当にありがとうございます。
これからもず〜っとよろしくお願いします。

 感想全文はこちら

他の教材・教室との圧倒的な違い

それはズバリ、子どもたちが

学んだことを
すぐに・家で
アウトプット
できること!

 


英語学習で一番大事なのは

学んだことを、
アウトプットすること。

 

アットホーム留学は親子で学ぶから
すぐに、いつでも自宅で
アウトプットが可能になります。

 

アットホーム留学で
学べる英語のフレーズは、

 

簡単フレーズなのに、
親子の会話から

子どもたちの
「英語力」が伸びるだけでなく、

子どもたちの
「想像力」「思考力」「感性」
等に
つながるものを
毎月選んでいます。

 

そのフレーズを真似て
使ってみるだけから
スタートできるので


英語を使う機会がなくて

ほぼ忘れてしまった・・

そんなママ・パパ

 

もし英語で話しかけられたら
とっさに下を向いてしまいそうな
英語が苦手なママ・パパでも

無理なくスタートできます。

 

2020年以降の英語教育で求められているのはコミュニケーション能力

2020年は
東京オリンピックの年。

と同時に、

大きな英語教育改革が全面的に
行われる年。

 

小学校では
「コミュニケーション力」

重視しながら、
低学年では「必修」化。
高学年では「教科」化。

 

中学校では「英語で授業」
高校では「ディスカッション」


など、

 

自分の意見を伝えられるように
する事を目指すようになります。

 

大学入試センター試験に代わり、
「TOEFL」「英検」などの
民間試験も、
国が
認定・採用検討しています。

 

今までの英語の学び方や
価値観のままで
は、
コミュニケーション能力を
伸ばすことは難しい・・・

 

だからこそ、
親子の会話に焦点をあてた
「アットホーム留学つうしんこうざ」
役立ちます!

「コミュニケーション」を意識した
生活密着型の英語なので、

今後の学校での勉強対策にもなり、

ママやパパとの
会話自体が増えます。

 

「TOEFL」や「英検」などの
テスト対策にも

効果を発揮するでしょう。

 

子どもたちには、英語を
「苦手」「嫌い」「つまらない」
ではなく

「好き」「楽しい」
と感じてほしければ・・・・

 

こうざへのお申し込みはこちら

アットホーム留学つうしんこうざ生だけの交流スペース!
「アットホームTALKスペース」

「つうしんこうざ」だけど
「ひとりじゃない」を実現!!!

ママたちから大絶賛!
悩みも疑問もみんなで解決できる
受講生から大人気の交流スペース
「アットホーム留学TALKスペース」
があります。

facebookgroup01

 

実際に、どんなTALKが
繰り広げられているのか

一部ご紹介しましょう!!!

【1】マイホームスタイルの英語をシェア

面白い!座布団1枚!!!!!

 

お子さまが2歳の時から
ずっと声をかけ続けていた
ママからの投稿。
嬉しさが伝わってきます。

【2】取り入れ方の工夫・アイデアシェア

毎月のフレーズやフォニックスの
取り入れ方のシェア。
フォニックス、楽しそう!!!

まさかのキッチンの戸袋活用!!!!
斬新かつめっちゃくちゃ使いやすい
アイデアにこうざ生からもコメント殺到!

【3】ママの想いを綴った川柳コンテスト

毎月たくさんの応募がある中から
マキ&Ojojoが厳選。

最後はこうざ生による投稿で
毎月優勝者を決定!!
この川柳は、
こうざ生のアイデア&リクエストで
スタートしました。

ママたちの
子育て&英語に関する想いが
凝縮されていて、
読んでいるだけで
「ウンウン」と思わず
頷いてしまいそうなものばかり!

【4】ミッションのシェア

まだ小さい子でも楽しめるミッション!

正解ばかりを求めず、
考えることを楽しむミッション!

親子で創造力を高められるミッション

みんなの「想像力」が試される!?
こうざ生からの追加ミッション!

動画のシェアがあることも♡
本当に楽しそうに
英語を取り入れた歌や会話を
届けてくれます。

 

TALKスペースの魅力、
お判りいただけましたでしょうか。

 

 

アットホーム留学つうしんこうざは
ただ英語を抜き出して
勉強するのではなくって

親子で楽しく
日々取り入れていくことで
会話が自然と増えていくことを、
考える力等がつくことを
目指しています。

アットホーム留学は現役子育てママの素直な願いから生まれました

Profile

ご挨拶が遅れました、はじめまして。
サンシャインマキです!

アットホーム留学は、
マキが実際の子育てにおいて

「やさしいこころ」を持った、
「感性が豊か」で、
「英語が好きな」子に育ってほしい。

という願いを込めて、娘へ声かけをした時の
反応等の記録が元になって
できたものです。

シングルマザーだったこともあり、
娘とのかけがえのない時間を

できるだけ多く、楽しく
過ごすためでもありました。

朝日小学生新聞

また、私自身、英語講師として、
800組以上の親子に
関わってきました。

 

素晴らしいテキストや教科書も
使ってきましたが、

語彙力や表現力を
抜群に高めていけるのは、

圧倒的に
会話・コミュニケーション
だと確信しています。

つうしんこうざの学習方法

mojiotoeizou-1

bnr-01

アットホーム留学つうしんこうざで
お待ちしております!

こうざへのお申し込みはこちら