推薦文ー濱田真由美様ー

12030785_10207775814466918_107107780_n-e1457578193157

流通科学大学 准教授 濱田真由美様
(専門分野:英語教授法)

「子供には英語を話せるようになってもらいたい。」
これは多くの親が望んでいることでしょう。

 

しかし、 「自分が英語が苦手だから・・」
「自分は英語が話せないので・・」 という理由で、

 

英会話学校や DVD教材などに
任せてしまっていませんか?

子供は 私達大人が羨ましくなるほど
速く覚えるのですが
忘れるスピードも速いので、

学んだことを 生活の中で生きたコミュニケーションとして
継続して使っていく環境がないと、

せっかく身に着けた語学力も
定着しにくいのが現状です。

これまでは ママかパパが英語を話せないと
その環境を作ることはできませんでした。

 

しかし今回、 それを可能にしたのが
アットホーム留学のつうしんこうざです。

 

英語が苦手なママ、パパでも
子供と一緒に 楽しく関わることができ、

 

日常生活における 親子のコミュニケーションを通じて
英語表現が自然に身につくよう 構成されています。

子供は五感を使って学ぶ天才です。

見る、聴くだけではなく、
実際にやってみるという行動を通じて
学習していきますが、

 

五感教育専門家である マキ先生の開発した
アットホーム留学のつうしんこうざは、

 

子供の学習体系に基づいた プログラムになっています。

 

子供が生活の中で楽しみながら
英語を自然に身につけていく。

ママ、パパも子供と一緒に楽しく
英語学習ができる。

そして 親子のコミュニケーションも増え
子供の心が育つ。

アットホーム留学のつうしんこうざは
家庭でできる 理想に近い英語教育環境を
提供してくれるでしょう。

是非、 親子で楽しく取り組んで みてください。