そうだ!親子で(英)会話しよう!アットホーム留学!
ママにオススメ

<夏休み先取り大特集>超多忙な ワーキングママから英語で学ぶ、 時間管理の9つのテクニック【その8】

時間管理 英語

<夏休み先取り大特集>超多忙な
ワーキングママから英語で学ぶ、
時間管理の9つのテクニック【その8】

ママ・パパが先生に。
子どもたちの「やさしいこころ」と
英語の「たのしさ」を育む
日本で初めての英語楽習
アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

時間管理のテクニック【その8】

時間の○○を考える

Make a time ○○

【テクニック】
まず今回はテクニックからお伝えします。

○○に入る言葉、たくさんあったと思いますが、
時間管理術的に、とっても大事なことが

お金と同じで、

時間の「予算を考える」ということ。

優先順位も決まり、
ながら作業等の予定が組まれたら、

今度必要なのは

それを「いつ」「どれくらいの時間」やるか
という枠組み設定です。

時間管理 英語

その目標を立てることで、あらためて

1日の予定は管理できるようになります。

後でやろう、とか、寝る前にやろう、という漠然とした
計画ではなく、

1日にどれくらい時間があるのか考える。

お金と一緒。

予算をたててみましょう。

その際「分析」してみると、またその中でも
優先順位が見つかったり、

朝やったら効果的なもの、
子どもと一緒にやったら効果的なもの

 

などが見えてきます。

【英語のワンポイント】

Make a time budget. =
予算をつくる(たてる)

となりますが、これを

budget time =時間を割り振る

という動詞にしてもいいです。

ただ、「M」から始める音の方が
「B」から始まる音より
穏やかです。

予算立てを初めてスタートする方は、

自分に是非「Make a time budget」

優しくリマインドして
あげてください。

【感性のワンポイント】

お金の予算と一緒で、時間の予算も

「削る」ことを意識したりします。

もしくは、
時間繰り(資金繰り)が上手くいかなかったら、

どうにかして対処しなければ、
予算自体は変えることができません。

その詳細は、近々連載予定の
時間管理に活かせる

「意識」に関するシリーズで
お届けします。

時間管理、いよいよ次回が最終回。

時間管理テクニック【その9】

朝の○○○○を意識する

これ、簡単なようで無意識の方が圧倒的に多いのです。

これを意識するだけでがらっとかわります!

お楽しみに。

子育て英会話を学べる通信講座
「アットホーム留学つうしんこうざ」では、
英語を学びながら、時間管理や環境の整え方、
家族の絆の深め方も学べます。 

特に「削る」ことに関しては、入学特典で
詳しい小冊子をプレゼントしています。

音声付365日メルマガ!1日3分スマホで学ぶ「感性を磨く子育て英会話」

目と耳から英語と感性が学べる! 現役ママ、サンシャインマキの 音声付!1日3分スマホで学ぶ  『感性を磨く子育て英会話』
(auの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので パソコンのアドレスをおすすめいたします。)

 

メールアドレス ※必須
名前(名) ※必須