推薦文ー内海裕子様ー

12822740_10207817521449919_1230929758_o

日本最大級!ちょっとグローバル志向な
ママのための情報サイト
Glolea![グローリア]編集長 内海裕子様

日本最大級のアクセスを誇る、幼少期のお子様を持つ
ママ向けのグローバル教育&英語教育情報サイト
Glolea![Global+Learning=グローリア]編集長として、

これまで、子どもの英語教育、グローバル教育に関わる
各大学の教授や専門家のインタビュー、そして、

親子英語で英語力を楽しむ親御さんへのインタビューを
行ってきました。

これらの経験を通じ、幼少期からの英語教育に大切なことは、
本物に触れる機会を持つこと。そして、
日々の生活の中で親子で楽しむことだと感じています。

 

「これからの時代に必要だから!」
「自分は英語苦手だから…」と、

お子様だけが英語を学んでいるという方も
多くいらっしゃいますが、

幼少期の英語学習に大切なことは、
親子で共に楽しく学ぶことです。

ママと一緒に英語やるの楽しい! という
ポジティブなメッセージと共に、

英語を学ぶことが自然に長く続き、
ぐんぐん英語力が伸びるコツです。

英語は絶対的な時間数が必要です。

英語運用力をつけるためには、最低2000時間は
必要と言われています。

公的な教育だけでは到底及ばない時間数です。

グローバリゼーションの波は今より加速し、
日本は人口大減少時代を迎えるため、

今よりもっと世界とコミュニケーションが
必要になる時代がくるでしょう。

 

そこで、「英語怖い…」と、世界と自分を閉ざす人生と、
「英語楽しい!」「様々な世界ともっとつながりたい!」と
思えるかどうか、
機会とチャンスは大きく変わっていくでしょう。

この時代、お子様方は大変恵まれていて、
私達が子どもだった時代に比べると、

英語を学ぶ方法やツールが豊富にあります。

 

まずは「おウチ英語からはじめてみようかな?」
「アットホーム留学っていいな!」と思われた方は、

マキさんの優しさと愛がぎゅっとつまった、
アットホーム留学のつうしんこうざを、

親子英語をはじめる一つのきっかけとして、
はじめての一歩をふみだしてみませんか?