【アットホーム留学しつもん力セミナー・お客様の事例】2歳児の女の子に質問の「ことば」を変えてみたら・・


親子の会話で子どもたちの英語力が伸びる!
アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

子どもたちの英語力が伸びる
ママ・パパのための
「しつもん力セミナー」ご受講中

2歳の女の子とママの「親子英会話事例」を
ご紹介します。

 

お嬢様が泣いているとき(泣いてしまった)ときは
たいてい「どうして泣いてるの(泣いちゃったの?)」と聞いていたママ。
今日は、反応の違いを知りたくて、別の聞き方をしてみました。
そしたら・・

 


〜コチラが実際の会話〜

 

ママ:(今日は泣かなかった~、昨日は泣いちゃった~と言うので)泣いちゃう日と泣かない日と、何が違うの?
娘:昨日はねぇ、◯◯先生がいやだったの~。
ママ:そっか、◯◯先生がいやで泣いちゃったのかぁ。◯◯先生のなにがいやなのかな?
娘:無言
ママ:◯◯先生、好き?
娘:好きじゃない~。


言葉の意味が正確に伝わるかどうか以前にまず
お嬢様の「愛」を感じる
すてきなエピソードですよね♡

 

ママから届いた、アットホーム留学
振り返り記録(Reflections)はコチラ↓↓(※)
「いつもなら何で泣いちゃったの?と聞くところを、
今日は何が違うの?と別の角度からの
しつもんができた!そんな自分にビックリして、
返事が返ってきたことにビックリして・・・
◯◯先生があまり好きではないらしい・・・ことは
みえてきた。ただ・・・◯◯先生好き~ということも
あったりするので、どうなんだろう?

 

マキからのアットホーム留学フィードバックコメント(※)

makis

質問の内容は変えずとも、聞き方を変える、
角度を変える、それだけで
子供たちの答え方にも変化がでます。

新しいチャレンジをするときに
無理に英語でトライしなくても
こうやって日本語で感じたことを
あとで応用できるので大丈夫です。

しっかり理解できて、しっかり
答えることができていますね!

 

(※)アットホーム留学主宰の
「しつもん力セミナー」受講生には、
家で、心動く小さな変化が日々あるからこそ、
それを記録に残していただき、
私から個別にアドバイスやフィードバックを
お渡ししています。

 

このように、おうちで英語を
生かせるヒントは
こちらでも無料でお渡ししています↓↓

365日無料”音声”メルマガ
1日3分スマホで学ぶ
「感性を磨く子育て英会話」

maki-mail-magazine-banner-660

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓

今から自宅で!親子で!
親子の日常会話だけで
子どもたちの英語力 が伸びる
「方法」を
知りたい方はこちら

スクリーンショット 2017-03-28 7.34.51


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓

普段の親子の会話
英語を取り入れたい方、

「しつもん力セミナー」
「アットホーム留学つうしんこうざ」
等にご興味おありの方はこちら↓↓


音声メルマガ (ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので
パソコンのアドレスをおすすめいたします。)