【アットホーム留学しつもん力セミナー・お客様の事例】ママお腹痛いの「あとちょっと?」


親子の会話で子どもたちの英語力が伸びる!
アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

子どもたちの英語力が伸びる
ママ・パパのための
「しつもん力セミナー」ご受講中

2歳の女の子とママの「親子英会話事例」を
ご紹介します。

 

英語もそうだけど
日本語ってあいまいな表現がとっても多い・・
今回、ママが生理中(チッチッチ)の時の
2歳の女の子との会話で気づいたこととは・・

 


〜コチラが実際の会話〜

 

娘:ママ、チッチッチは?お腹いたいの治った?
ママ:あと少しで終わるよ。お腹もいたいの治ったよ、ありがとう。
娘:なーに?
ママ:あとちょっとかな。
娘:いーち、にー、さーん、(と数を数えだす・・・10まで数えて)治った?
ママ:う~ん、まだかなぁ。
娘:カエル歌ってたら治る?カエルの歌が・・・と歌いだす
ママ:wow, interesting! I like your idea and the way you sing!


言葉の意味が正確に伝わるかどうか以前にまず
お嬢様の「愛」を感じる
すてきなエピソードですよね♡

 

ママから届いた、アットホーム留学
振り返り記録(Reflections)はコチラ↓↓(※)
「あとちょっと、とかもう少し。とか、
言葉としてはあるけれど、その概念・意味を
伝えることの難しさ。
娘なりに、数を数えている間や
歌っている間をちょっと・とか少しと解釈したのかな。
と思うと凄いなぁ。
私自身、ボキャブラリー増やそう・・・

 

マキからのアットホーム留学フィードバックコメント(※)

makis

素晴らしい気づき♡そうなんですよ!
時に「もうちょっと」はten more secondsだったり・・
時にa few more daysだったり・・

a little more.. もうちょっとだけ・・・
だけで伝えてしまうと、人によって
状況によって、判断基準が違うからこそ、
英語でもいろいろな表現で明確にしないと
相手にはしっかり伝わらないんですよね。

そこに「日本語」でも気づいたら、
英語にも応用できると思いますよ♡
 

(※)アットホーム留学主宰の
「しつもん力セミナー」受講生には、
家で、心動く小さな変化が日々あるからこそ、
それを記録に残していただき、
私から個別にアドバイスやフィードバックを
お渡ししています。

 

このように、おうちで英語を
生かせるヒントは
こちらでも無料でお渡ししています↓↓

365日無料”音声”メルマガ
1日3分スマホで学ぶ
「感性を磨く子育て英会話」

maki-mail-magazine-banner-660

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓

今から自宅で!親子で!
親子の日常会話だけで
子どもたちの英語力 が伸びる
「方法」を
知りたい方はこちら

スクリーンショット 2017-03-28 7.34.51


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓

普段の親子の会話
英語を取り入れたい方、

「しつもん力セミナー」
「アットホーム留学つうしんこうざ」
等にご興味おありの方はこちら↓↓


音声メルマガ (ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので
パソコンのアドレスをおすすめいたします。)