【アットホーム留学しつもん力セミナー・お客様の事例】2歳女児との会話でママが気づいたこと。


親子の会話で子どもたちの英語力が伸びる!
アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。

子どもたちの英語力が伸びる
ママ・パパのための
「しつもん力セミナー」ご受講中

2歳の女の子とママの「親子英会話事例」を
ご紹介します。

 

とにかくしつもんができない。
アイデアが浮かばない!
そしてしつもんを学んで5W1H(Open Questions)を意識するようになった。
そうすることで、逆にママが一つ大切なことに
気づいたようです。

 


〜コチラが実際の会話〜

 

ママ:Did you go to the station? 駅まで行ったの?
娘:うん!電車見た
ママ:You saw a train! What color was it? 何色だった?
娘:えっとねぇ。赤と緑!
ママ:赤と緑?red and green? What else?
娘:○○先生がいた!
ママ:○○先生?どんな先生?
娘:ちっちゃいの!
ママ:(笑)


1往復で会話が終わってしまうことを
悩んでいたママだからこそ、
こんなに往復ができるということが
大きな感動なのです。

 

ママから届いた、アットホーム留学
振り返り記録(Reflections)はコチラ↓↓(※)
始まりは、常にOpen Questionである必要は
ないんだという気付き。Yes/Noからも、
その次への繋げ方・広げ方によって、会話は
広がっていくんだなぁという事に気付いた。
Open Question を使わなきゃ!というのも
思い込みに過ぎないんだなぁ。

 

マキからのアットホーム留学フィードバックコメント(※)

makis

素晴らしい気づき♡そうなんですよ!

こうしなきゃ!という会話のルールが
あるわけではなく、

子供のアイデアが聞けるから・・・と
open questionsももちろん
大事にしていきたいですが

Yes/Noで答える形でも
自分の思いを伝えることもできるし、

答えやすい形でスタートすることで
会話が往復できたりしますよ♡

 

(※)アットホーム留学主宰の
「しつもん力セミナー」受講生には、
家で、心動く小さな変化が日々あるからこそ、
それを記録に残していただき、
私から個別にアドバイスやフィードバックを
お渡ししています。

 

このように、おうちで英語を
生かせるヒントは
こちらでも無料でお渡ししています↓↓

365日無料”音声”メルマガ
1日3分スマホで学ぶ
「感性を磨く子育て英会話」

maki-mail-magazine-banner-660

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓

今から自宅で!親子で!
親子の日常会話だけで
子どもたちの英語力 が伸びる
「方法」を
知りたい方はこちら

スクリーンショット 2017-03-28 7.34.51


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎↓↓↓

普段の親子の会話
英語を取り入れたい方、

「しつもん力セミナー」
「アットホーム留学つうしんこうざ」
等にご興味おありの方はこちら↓↓


音声メルマガ (ezwebの場合は、HTMLメールが送れない可能性がありますので
パソコンのアドレスをおすすめいたします。)