インテンシブ改善案

アットホーム留学プロデューサー
サンシャインマキです。
 
インテンシブ(intensive)とは、
集中した、徹底した、という意味です。
 
15枠限定で、マキが心をこめて、
各家族に合った形で
英語の学び方や、環境の整え方等の
サポートを行います。

 

  1. マキと「無制限」でメールベースで、
    つうしんこうざの「英語」に関する
    内容を相談できる
  2. マキと「無制限」でメールベースで、
    つうしんこうざの「心」に関する
    内容を相談できる
  3. マキと「無制限」でメールベースで、
    つうしんこうざの「環境」に関する
    内容を相談できる
 アットホーム留学つうしんこうざインテンシブコース: 
  • ・ママ・パパが主体で英語を学ぶことで、子どもたちにも還元されて、家族全員で学び合うことができます。
  • ・ママ・パパの主観で感じた、悩んだことを直接メールで相談していただき、マキからメールでフィードバックすることで、
    一層マイホームスタイル、我が家で取り入れていきたい表現が具体化していきます。

 
 

btn_order

 

 マキからもっと直接英語、子育て、ライフスタイル等学びたい 

英語の「たのしさ」と「活きた表現」が学べます。

  • ・ご近所さんに内緒で学びたい
  • ・アットホーム留学つうしんこうざは「受験向きではない」と言われたけれど、どうしても我が子を1年後、2年後、私立受験させたい
  • ・将来、子どもに留学してもらいたい
  • 家族のあり方、英語を家族でどう取り入れたらいいかなど、ひっくるめて学びたい
  • ・時間が不規則で、塾に通わせたり、お教室型のレッスンを検討できないけれど、英語を学びたい
えりさん
マキ先生、こんにちは。えりです。
4月のコンテンツの中にあった「ほめ言葉」1日目ですが、
我が家では「I’m so proud of you.」の使い方がわからず。
どのくらいの気持ちの時に
使えますか?
娘の成長にはいつも驚かされています。
マキ
えりさん、素晴らしい相談ですね、
ありがとうございます。
えりさんがまず、I’m proud of you. の代わりに
どんな表現をしてみたのか
I’m proud of you. と使いたかったけど、ためらったのはなぜか教えてくださいね。
マキ
さて、私なりの意見ですが、
確かに少し軽い表現とは重きを変えているかもです。
例えば、優先席を譲ってあげた時、荷物を持ってくれた時など、
心の成長が見えたりする時に使います。
これはこう!と決めずに、まずはいろいろ試してみてくださいね!
マキ
I’m so proud of you for asking me this kind of question.
私は、こんな質問をしてくださるえりさんが素敵だと思います♡

カリキュラムとして、基本
メールベースでの会話となりますが、

マキ自身、各家族のことを、常に、
より一層知りたいと思っています。

子どもたちにも、つねに笑顔を届けたい
思っています。

そして、サプライズが好きなのです♡

だから、今までの生徒さんにも、
メールフィードバックの中に
動画を忍ばせたり、

いきなりお電話しちゃったり・・

いっぱいマキと触れる機会があると思います。

この動画や電話は、メールと同じく、
世界にたった一つの、

そのご家族のためだけのものになるのです。

スクリーンショット 2016-04-02 21.49.06
 
(白ひげマキサンタをLINEでお届けした様子)
 
 スクリーンショット 2016-04-02 21.54.15
 
(「Where」の発音に困っていた
生徒さんに特別に動画でお送りした様子。
彼女が学びたいフレーズに合わせました)

インテンシブコースには、
スタンダードコースの内容が含まれております。
お申し込み時にインテンシブコースを選択してください。
 

 

tokuten02

hiyou

btn_order

 
※初月無料対象は、スタンダードコースのみとなり、インテンシブコースは対象には含まれません。
※毎月25日までの連絡で、いつでもコースの変更は可能です。